Profile

ラフ姉しゃん&あこ(母しゃん)

Author:ラフ姉しゃん&あこ(母しゃん)
大阪のサクラソーケンネルからやってきたラフ(♀)
06、9、18生まれで滋賀在住。
体重はリンゴ3つ分??
元気いっぱいで甘えん坊カナ(^-^)?

Age of lafu(ラフ)


*script by KT*

TOP > スポンサー広告 > 『京都・亀岡『湯の花温泉』』 TOP > 未分類 > 『京都・亀岡『湯の花温泉』』


~ハンドメイドオークション~
                 
        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・亀岡『湯の花温泉』

先日、16日に京都・亀岡湯の花温泉のすみや亀峰庵へ行ってきました。
噂には聞いていましたが本当にステキなお宿でした
場所は京都の北北西にある亀岡にあり、京の田舎と言われ静かな城下町です。
湯の花温泉は山間部の道路を隔てて点々とお宿が立ち並んでいました。
戦国時代、武将達が傷を癒しに通っていたと伝えられています。
少しひっそりとした周りの雰囲気も気に入りました。
家から高速で1時間程で到着です

P3170107.jpg

萱葺き屋根の門のが迎え入れてくれます。
なんだかとっても懐かしく、そしてワクワクしてきました。

P3160044.jpg


こんにちは!お世話になります。
庄屋屋敷をイメージして造られています。

P3170106.jpg


フロント前のロビー
ステキなアンティークのテーブルや椅子が置かれていて
照明もふんわりとした柔らかい感じで包まれています。

P3170070.jpg

P3160046.jpg

P3160045.jpg

Liblary 徒然文庫
もうココまで来るとため息です。
北欧家具・ランプが漆喰や土壁にものすごくマッチしていてホレボレ
どこからでも外が眺められ四季折々の風景を楽しめます。

P3170085.jpg


廊下に置かれていた長椅子は、日本の古い映画館で使われていたものです。
ラフ父が休憩していましたが、「ちょっと~!どいて!」と撮影開始・・・ごめん・・・

P3160041.jpg


お部屋は露天風呂付でゆっくりできました。
これはトイレの横にあった手洗い。
お風呂ではございませんので・・・


P3160037.jpg


半露天風呂みたい。木の格子で開閉を調整できるのでオープン度はお好みで選べます。

P3170098.jpg


食事はお部屋のカウンターでいただきました。
ここでも、明かりの効果でいい雰囲気でした。

P3160053.jpg


八寸です。さくらのイメージで目にも嬉しい
地元で取れた旬のお野菜などを美味しくいただきました。
地酒もフルティーで美味しかったです。
秋には丹波のマッタケが楽しめるそうです。

P3170076.jpg


貸切の露天風呂もあって山の小道をぶらりと歩いて行きます

温泉旅館のざわざわした感じはなく、
また、旅館の人はホテルのような少し距離のある丁寧な対応の心配りが嬉しいです。
芸能人もお忍びで来るとか・・・
心温まる非日常的な一日をゆっくり過ごすことができました。

そして「又いつか訪れたいね」と固く誓うのでした。

今回の旅行はラフ父の会社の何とか記念で旅行代金を一部負担して頂けるという
有りがたいお話でしたので、ちょっと贅沢させていただきました

次回来る時は『清水の舞台から飛び降りる覚悟』でという事で
帰り道、見に行きました・・・清水の舞台・・・再確認の為!!

P3170114.jpg


おーーーー!!!
果たして飛び降りることができるでしょうかぁーーー
桜のつぼみはまだ小さくかわいらしっかたけど、桜咲く頃にはライトアップされます

でも、今度行くならラフと一緒にドタバタ珍道中がしたいなぁ


ブログランキングに参加しています。
ぽっちとよろしくお願いします。











コメント

今回はご家族(ご夫婦?)での旅行だったのですね♪
それはさぞかしのんびりゆっくり出来たのでは??(笑)
お宿の外観も中のお部屋もとても素敵ですね♪
私もたまにはこんな懐石料理を楽しむ時間が欲しいです。。(* ̄m ̄)
次回は是非ラフちゃんとも旅行に出掛けて下さい~♪

あっこ さんへ

はい!夫婦で行きましたけど「フルムーン」じゃないですよi-229
中はとっても静かで落ち着いていてほっこりしました。
ラフと旅行できたらいいなぁi-179
でも、おとなしくしていてくれるかなぁ(^▽^;)

すごく素敵な旅館ですねv-352HP見にいきました。絶対行きたい!と思わせるところだなぁってi-179静かなところで、自然に癒され、温泉で疲れをとりたいです。現実逃避したい(笑)ナナがお家にきてから、どこへ旅行に行ってもナナを思い出し、恋しくなります。私もいつかナナを連れて旅行に行きたいなぁ。ラフちゃんとの珍道中絶対楽しそうですねi-185実現しますようにi-260

ナナの家族 さんへ

ゆっくりとした時間が流れていて本当に心からゆっくりできました。
でも、携帯も時々圏外になるので、余計にラフの事が気になってi-230
そうですね、ナナちゃんも一緒に旅行できたら喜ぶね!
いい場所あったら教えて下さいね。

素敵な温泉旅館ですねv-48
お宿の雰囲気もいいですね~
美味しいお料理に温泉でゆったり~まったり~
羨ましいですv-10
京都は修学旅行でしか訪れたことがないので
私たち夫婦の間ではすごく行ってみたい場所です
いつの日が行ける時が来るといいですv-104

おいく さんへ

本当にラフ父に感謝ですe-343
近くには保津川下りというのがあって激流を舟で2時間かけて下って行きます。
無計画で行ったので時間的に無理でしたが、体験したいです。
おいくさんもいつかチャンスがあれば訪れてみて下さいね。

ステキ~

なにもかもステキでうっとりしました~
やっぱり歴史がある土地のお宿はすごいです!
北海道だと、このたたずまいや調度品、考えられませ~ん
こんなステキな隠れ家っぽいお宿でゆったり休めておいしい食事。。。
極上の時間ですね~♪

はなママ さんへ

本当にうっとり~&カメラバシバシでした。
近くにこんな所があったなんて、ずっと隠れていたい気持ち(^^ゞ
アンティークはどんな時代にどんな人が使っていたんだろう?って想像するのも楽しいです♪
大事に受け継がれていくアンティークの生地やボタン・レースなどもいいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://lafumimi.blog110.fc2.com/tb.php/23-65e5962e


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。