Profile

ラフ姉しゃん&あこ(母しゃん)

Author:ラフ姉しゃん&あこ(母しゃん)
大阪のサクラソーケンネルからやってきたラフ(♀)
06、9、18生まれで滋賀在住。
体重はリンゴ3つ分??
元気いっぱいで甘えん坊カナ(^-^)?

Age of lafu(ラフ)


*script by KT*

TOP > スポンサー広告 > 『出逢い・・懐かしき場所・ものたち』 TOP > 未分類 > 『出逢い・・懐かしき場所・ものたち』


~ハンドメイドオークション~
                 
        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢い・・懐かしき場所・ものたち




宝ヶ池公園

京都 宝ヶ池公園。


20数年ぶりに訪れた場所。

隣接している宝ヶ池子供の楽園の大きなトランポリンで遊ぶのが好きでした。

水と緑に囲まれた静かな公園はあの頃とあまり変わってなくて

池の周りをぐるりとラフと歩いていると

同じこの場所にいた幼かった頃・学生の頃とこの瞬間がとても近くに惟えて





時の繋がり**

何だか不思議な感覚。


駐車場近くのたこやき屋さんも今もなお健在^^

古い記憶を蘇させるのは嗅覚味覚だったの。。か。。私の場合(^'^)




そして 実家では 懐かしいものたちとの再会。



久しぶりに母がお雛様を飾ったので、20数年ぶりに出会いに♩

このお姫様の大きな冠が不安定でなかなか被せられずイライラした事も懐かしい想い出。

ちなみに、我が家のお姫様のちいさな冠は接着剤で固定されていますが(^^ゞ


三姉妹の母はむかしを懐かしく想いながら一体一体飾っていたのでしょう。

妹たち 後に私たちの訪問で「お雛様もきっと喜んではるわ」と嬉しそうな母。

片付けの時は、娘たちの幸せを人形に願いを託して…くれてるんだろうな。

こうして古い人形たちから心和らぐやさしい気持ちをいただき、

時の流れの速さに仄かなもの淋しさをも感じたひと時。

抱いた想いは明日に~繋がっている~∞。。







そして、こちらは一年ぶりの再会♪

わが家の賑やかなお雛さんたち!



親子サークルで子供たちと作った手作り雛の数々。

絶対これは断捨離には及びません(笑)

年々大切に想えてくる。



最後にこちらは。




ラフちんの破壊したお道具の数々。。。の一部でした。。。(/_;)


お雛さんの片付けは手すきの時にゆっくりとしましょっか(^^ゞ



今日もお立ちよりくださりありがとうございました。






トラックバック

トラックバックURL:
http://lafumimi.blog110.fc2.com/tb.php/315-fc5873d9


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。