Profile

ラフ姉しゃん&あこ(母しゃん)

Author:ラフ姉しゃん&あこ(母しゃん)
大阪のサクラソーケンネルからやってきたラフ(♀)
06、9、18生まれで滋賀在住。
体重はリンゴ3つ分??
元気いっぱいで甘えん坊カナ(^-^)?

Age of lafu(ラフ)


*script by KT*

TOP > 未分類 > 『京都大原山草園。。』


~ハンドメイドオークション~
                 
        

京都大原山草園。。

 先週 母の診察に付き添った病院の帰りに 

 お茶花好きの母と 寄ってみようということに♪

 三千院近くの旧道の山沿いの細道

 谷の斜面に静かに 落ち着き佇む

 京都大原山草園

 大原の地よりわが家にお迎えした山草たち。



紅チガヤ
。。紅チガヤ (もともとは田んぼの畦などに生えているそう)

 久しぶりに 心ときめいたすてきな場所でした。



大花オケラ
。。大花オケラ  (根っこは八坂神社のおけら参りに使われるそうな) 
開花期は秋なので蕾の時期が長く楽しめるのだそうです^^


 園長さんがそれは丁寧に説明してくださりました。

 その道では知る人ぞ知る!有名な方のような感じでした。きっと!!



白花ひなそう
。。白花ひなそう (年月をかけてゆっくり大きくなりますように。)

 こんなのないかな。。『小さな苔のように広がっていくもの』

 思いっ切り素人じみた 私の相談にこの『白花ひなそう』を選んでくださりました。



ワタナベソウ
。。ワタナベソウ(ちいさな 淡い淡い黄色の花が儚げ)

 まだ 山野草の事をよく知らない私を推し量られてか、

 『こちらを 参考に』と 山野草の本をくださいました。

 傘をさしていても、背中がずぶ濡れになったほどのざんざ降りの雨。

 生憎のお天気でゆっくりとできなかったのが残念でした。

 豪雨のせいで濁流だった 園から見下ろす高野川

 いい日和に見る川のせせらぎもきっときれいだろうなぁ。

 また、ぜひ 今度はカメラを持ってゆっくり行きたいです。



 untitled89.jpg

 untitled89.jpg


 。。微妙な位置。。 

 この場所が好きなようですが。。。



あちらの様子も気になります

 締めていた戸をわざわざ自分で開けて こうして寝るのが好きなんです。。。

 でもねぇ おーーい ラフちん!

 エアコンON中なんですけどー

 ラフはいつでも出動できるようにと

 このように すぐ戸を開けっぱなしにしてしまって困ってしまいます (ノ_・。)




ちかごろ 心魅かれる 和空間

 今日もおたちよりくださりありがとうございました。






トラックバック

トラックバックURL:
http://lafumimi.blog110.fc2.com/tb.php/347-cb36328a


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog